キャンドル講師

kaco

キャンドル教室講師 kaco

2009年ルシエルというキャンドルブランドを創立。

教室から企業様向けのOEMなど幅広く手がける。

ジャンルにとらわれないキャンドルという作品の中から色と香り にこだわりながら作り続けています。

小さな頃から紙粘土や手芸、油絵、ビーズアートなどの細かいものを作るのに没頭し、成長してからは写真や詩などにも興味があり、自分の世界観のものに囲まれているのが大好きでした。

海外にも大変縁があり、ロサンゼルス、サンフランシスコの留学を経て、次年度は韓国にも留学。

子供を育てながら、自宅で英会話講師を開講したのと同時にキャンドル教室を開講したのがきっかけ。

ネガティブな部分とポジティブな部分を両方極端に持った性格のアンバランスさと戦いながらも、お教室事情の本当に小さな子から、キャンドルでは幅広い年齢層と蜜に接する事ができるこの仕事を経て、人と本気で関わっていくということをアートを通じて学びはじめました。

とにかく笑わせる事がすき。笑いはすべての癒しの根本ですから。

そんな笑いという薬をお店に来てくれたかたに与えていけたらと思いながら時々毒舌も挟んだりと様々な顔を持っています。

人に笑顔と癒しを与えることこそ私の使命かもしれません。

勿論万人受けなんて難しいのは承知ですが、一人でも多くの方、惜しみなく知識と経験を分け与え、相手の良さを出してあげるレッスンを心がけております。

 

If you are foreigner and interested in my art work,please let me know via mail,I can connect you all over the world.

My vision to be in Losangels or Hawaii to spread my business bigger.

Japanese delicacy and meticulous attention make many people heal and soften.

Everybody neees somebody’s help.somobody’s love,somebody’s warms.

I have a confidence to teach and talk very positive way.

The students or customers who come to my shop,many people smile very much when they go back.

I hope the peace and love spread from this small shop

 

Kaco

hitomi

キャンドル教室講師 hitomi

綺麗なものが大好きで、海が大好きです。

一人息子のママとしても子育てしながら自分らしいライフスタイルを楽しんでいます。

もともと物を作るという事自体が絶対に向いてないと思っていながら、自分は不器用で何も出来ないと言い続けていました。

けれど言い続けて思い込んでいた自分と、変化していた今の自分が違ったことに気づきました。

キャンドルを作り始めて、色という物の世界観と集中して 何かをする喜びに目覚め、自分でも誰かにこの楽しさを伝えていきたいという思いからキャンドルインストラクターになりました。

最初から器用な人でなくても楽しめる世界があるという事をもっと多くの人に知ってもらいたいです。

それとは別に、昔の夢は看護婦さんになることでした。

けれど、そうではない立場からでも人を助けることが出来るんだという事をルシエルで学び、いつか自分も人を助けることをしていきたいという気持ちからルシエルのスタッフとして働くことになりました。

皆様と楽しんで作る喜びを通してつながっていければうれしいです。

 

◆ hitomiブログはこちらから >>> CLICK

page top
東京都国分寺市のキャンドル教室ルシエル

Copyright(c) 2013- キャンドル教室 ルシエル All rights reserved. camomaillecamonavi